3/1(火)NPO 国境なき技師団 オンラインセミナー「災害復興プロジェクト、現場代理人が語る」のご案内

土木学会のインフラパートナーである「NPO 国境なき技師団」が、2022年3月1日(火)にオンラインセミナーを開催いたします。

NPO 国境なき技師団 オンラインセミナー
「災害復興プロジェクト、現場代理人が語る」
第1回 三陸沿岸道路・吉浜トンネル工事「復興の現場で何ができたか」

  

■開催日時:2022年3月1日(火)14:00〜16:00
■会場:オンライン(Zoom ウェビナー)
■参加費:無料
■申し込み:国境なき技師団セミナーページ
 https://ewb-japan.org/seminar-app/
 ※ウェビナー参加用URLを2月25日までにe-メールにてお送りします。
■申込締切日:2022年2月22日(先着500名)
■CPD:土木学会認定CPDプログラム 1.2単位[JSCE22-0043]
■主催 NPO 国境なき技師団
■後援:公益社団法人土木学会
■お問合せ:info@ewb-japan.org

■プログラム:
1.セミナー開催にあたって (14:00~14:05)
  NPO 国境なき技師団
2.講演(14:05~16:00)
  三原 泰司氏[清水建設株式会社 土木技術本部 上席エンジニア]
  (元 清水・青木あすなろ特定建設工事共同企業体 吉浜道路工事 現場代理人)
  テーマ:「復興の現場で何ができたか」
  前半:工事環境・資源側面への対応(40分)
  “若手技術者から先輩へ聞く”コーナー①(15分)
  後半:地域と一体となった復興推進(45分)
  “若手技術者から先輩へ聞く”コーナー②(15分)

■参考:NPO 国境なき技師団

セミナーチラシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。